累計派遣数100,000人突破!イベントコンパニオン派遣ならファクト

イベントコンパニオンのオーディション内容や通過するためのコツについて

Secret of success
オーディション内容や通過するためのコツについて

オーディションのコツ

イベントコンパニオンとして働く流れをご存知ですか?
イベントコンパニオンは、希望してもすぐにお仕事ができるとは限りません。
なぜなら、企業側でオーディションが開かれる場合があり、オーディションに通過する必要があるからです。

なぜイベントコンパニオンにオーディションがあるのでしょうか。
それは、イベントコンパニオンが企業の顔になるからです。イベントコンパニオンは、容姿や姿勢はもちろんのこと、知識やマナーなども問われる仕事です。
だからこそ、企業はイベントを任せるイベントコンパニオンをオーディションで選ぶことがあるのです。

ここではイベントコンパニオンのオーディションについての情報をご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

イベントコンパニオンのオーディション内容について

オーディション内容について

イベントコンパニオンのオーディションは、簡単にいうと面接のようなものです。
オーディションは、仕事の内容によって異なります。
小さなイベントなどのコンパニオンでは、オーディションは形だけでほとんど合格するという内容もあるようです。
反対に、大きな展示会や人気のブースのコンパニオンになると、厳しい選考が行われるようです。
オーディション本番に関して、オーディション会場では落ち着いて、練習してきたとおりのことをすることが大事です。
オーディション会場には着替えをする場所がないことが多いので、事前に衣装を着ていきます。
オーディションによってはその場での写真撮影が行われることもあります。
全てのオーディションに共通することとして、面接では自分の良さをアピールしていくことが大事です。

「通過書類の作り方」

通過書類の作り方

イベントコンパニオンは、イベントや展示会などでブースの受付やパンフレットの配布、展示品の紹介などをするお仕事です。
イベントコンパニオンのお仕事の内容によっては、オーディションを受ける必要がある事もあります。
その場合、実際のオーディションの前に、書類審査を通過しなければなりません。

では、書類審査を通過するような書類は、どのように作成すればよいのでしょうか?

書類には、ただ、自分の経歴を書いたものを送ればよいというものではなく、審査を通過するためのコツがあります。

書類審査を通過するためにまず大切なのは、写真です。
沢山の応募、それこそ、数百枚の中から、選んでもらう必要があるので、審査員の目を引く様な写真にする必要があります。

プロカメラマンに撮ってもらう事はもちろん、ポージングに気をつけ、沢山撮ってもらい、よく撮れたものを選びます。
同様に書類に書く経歴や自己PRについても、審査員の目に止まるものにする必要があります。
嘘を書けという訳では無いですが、審査員の目に留まるような書き方にすることで、イベントコンパニオンの書類審査を通過することにつながります。

「第一印象に気を付ける」

第一印象に気を付ける

書類審査を通過したなら、次は実際にオーディション会場に赴いて、オーディションを受けることになります。

オーディションでは、一般的には、自己PRをしたり質疑応答をされたりします。
事務所に所属しているなら、オーディション研修があるところもあります。

オーディションでは見た目の美しさもかなり重視されます。
イベントコンパニオンはたくさんの人の前に出ることから、自分磨きが欠かせません。
衣装は露出の多いものが多いので、太らないように食事管理をし、体を引き締めるために運動するのがよいでしょう。
他には、髪の手入れを入念にすることでより自分を美しく見せることもできますし、美肌ケアをすることも大切です。

第一印象も大切で、イベントコンパニオンならスタイルのわかりやすい服装でオーディションに参加します。
また笑顔を意識したり姿勢に気をつけたり、礼儀正しくしましょう。
挨拶がちゃんとできるか、敬語をきちんと使えるかなども審査で見られています。

「自己PRの仕方」

自己PRの仕方

オーディションに参加する人が多ければ多いほど、印象に残る必要があり、そのためには、自分の特技や個性を実際に見せるような自己PRが重要になります。

自己PRは、自己紹介とは違うものです。
自分を紹介するだけではなく、自分を覚えてもらうためのものです。
大きなオーディションになればなるほど、参加者は増えます。
多くの参加者の中から、顔や名前を覚えて印象に残るためには、精一杯、自分の特技や個性を自己PRする必要があります。
その際、ただ、特技や個性について話をするだけでは、印象に残りません。
実際にその特技や個性を見せることが重要です。
そうする事で、審査する人の印象に残り、イベントコンパニオンとして採用される事ができるでしょう。

イベントコンパニオンのオーディション対策まとめ

イベントコンパニオンのオーディション対策

イベントコンパニオンとして働きたいと思ったら、オーディションを受ける必要がある場合があります。
応募者がほぼ全員受かるようなオーディションもあれば、数百人の応募者の中から数人しか選ばれないような狭き門のオーディションもあります。
イベントコンパニオンのオーディションに合格するためのポイントをおさらいしておきましょう。

まずは、書類審査です。
自己PRをしっかり書くのはもちろんですが、大事なのは写真です。
衣装やポージングにこだわった写真をプロのカメラマンに撮ってもらって添付するなど、工夫をしてみましょう。

書類審査が終わったら、いよいよオーディション本番です。
本番までにボディラインを引き締め、髪や肌の状態を調えておきましょう。
当日はスタイルの良さがわかりやすい服装を選んで臨むのがよいでしょう。
多くの応募者の中から印象に残るようにするためには、しっかり自己PRをすることが大切です。
イベントコンパニオン会社によっては、オーディションの練習をしてくれるようなところもありますので、相談してみるのもよいでしょう。

コンパニオンのご依頼はこちらから

news

【旭 はるな】スーパー耐久2019 in 岡山国際サーキット【出演決定】

弊社所属   旭 はるなちゃん     &nbs…

続きを読む

【Kawaiiパチンコ実践】意味深な笑「NG(!?)集」が登場です♪

まったりと♪     ゆる〜りと♪   &nbsp…

続きを読む

パーティーコンパニオンの仕事内容についてご紹介します

コンパニオンの一種に「パーティーコンパニオン」があります。 その名の通り、ホテル…

続きを読む

Blog

FACT所属のエンジェルたち、活躍中のモデル、アーティスト、イベントコンパニオンのブログです。お仕事の様子やプライベートな話など、随時更新しています☆

初見あんな #046『会って食べて生やして。』

    こんにちは☆初見あんなです(*^^*)  …

続きを読む

久保まい #065『IDEAL GYM』

    こんにちは♪くぼまいです☆ 先日、江古田にあるキック…

続きを読む

高木揺子 #123 『富山上陸』

  ちびたんコンパニオンの高木揺子です(^^)   &nbs…

続きを読む