累計派遣数100,000人突破!イベントコンパニオン派遣ならファクト

ナレーターコンパニオンとイベントコンパニオンに違いはあるのか?オーダーする上で知っておきたい違いとは

difference
ファクトの4大メリット

イベントコンパニオンの中の一種に、ナレーターコンパニオンという職種があります。一般的にいわれるイベントコンパニオンとナレーターコンパニオンでは、何が異なるのでしょうか。
ナレーターコンパニオンとは、簡単にいえば、ナレーション、すなわちマイクでしゃべるスキルが優れたイベントコンパニオンのことです。
ここでは、ナレーターコンパニオンについて詳しくチェックしていきましょう。具体的にはどのような仕事を任せることができるのか、どのような場面で重宝するのか、依頼料は一般のイベントコンパニオンとは異なるのか、ナレーターコンパニオンに依頼するにはどうすればよいのかなど、ナレーターコンパニオンについてさまざまな視点からご紹介します。

イベントコンパニオンはお客様を呼び込む仕事

お客様を呼び込む仕事

ナレーターコンパニオンについて知る前に、まずは、イベントコンパニオンについて確認しておきましょう。イベントコンパニオンとは、展示会などにおいて、商品のPR(説明・カタログ配布など)を行う人材のことです。
イベントコンパニオンは自社スタッフに代わり、高い接客技術を用いて来場者を自社ブースに集め、商品PR、企業イメージアップを行ってくれる欠かせない存在と言えます。
モデル並みの容姿とコスチュームで来場者を自社のブースへ呼び込み、高い接客術を用いて商品PRを行います。
華やかな女性コンパニオンは、企業イメージ、商品イメージをよりよくするために欠かせない存在です。
接客のプロであるため、積極的な声掛けにより来場者を呼び込み、気品ある言葉遣い・臨機応変な対応により商品PR・企業イメージのアップへと導いてくれます。PR活動を委任することで、自社スタッフにより商品PRを行う場合に比べて、自社スタッフに慣れない業務を割り当てることなく、展示会での目的実現が可能となります。

マイクを使って活躍するナレーターコンパニオン

活躍するナレーターコンパニオン

イベントにおいて、マイクで商品やサービスの説明などを行うのがナレーターコンパニオンです。
美貌や、均整のとれたプロポーション、爽やかな笑顔などの素質、スキルに加え、ナレーション技術も備えたコンパニオンで、人前に登場しての、聞き取りやすいナレーション技術が期待できます。
ナレーターコンパニオンは、「新商品発表会」や「レセプション」とよばれるようなさまざまな会場で開催されるイベントで起用されます。

高い技術を身につけているナレーターコンパニオン

高い技術

企業の展示会や新作発表会、各種イベントにおいてイベントコンパニオンはなくてはならない存在になりつつあります。
笑顔で迎えられると、思わず展示ブースに立ち寄ってみたくなります。イベントコンパニオンは商品のPRをメインに、さまざまな付随する業務をこなしますが、少しハードルの高い業務をこなすイベントコンパニオンの一つがナレーターコンパニオンと呼ばれる職種です。
ナレーターコンパニオンは特設会場やステージなどに立ち、マイクを持って大勢のお客様を相手に商品やサービスの紹介をします。
たくさんの原稿を読まなければならないため、役者と同じで本番前の読みこなしが必要です。質問が出てもある程度は答えられるようにしておくため、商品に関する知識も持っていなければなりません。
一般的なナレーターと同じで、滑舌よく正しいアクセントの標準語ができなければなりません。
表現力も豊かに話す、いわゆる「しゃべりのプロ」です。通常のイベントコンパニオンのワンランク上のスキルを持つイベントコンパニオンです。
ナレーター養成の専門学校で学んだ経験のあるイベントコンパニオンなどが、ナレーターコンパニオンとなっています。

イベントコンパニオンの経験実績が必要なナレーターコンパニオン

経験実績が必要なナレーター

イベントコンパニオンの場合は、ポーズをとって展示品や商品、サービスなどをPRしますが、ナレーターコンパニオンは、商品やサービスの説明を、マイクを使って行います。
イベントコンパニオンに必要な素質に加えて、ナレーターコンパニオンの場合はナレーションの技術が必要になるので難しい職業です。
その分、発生する時給は高くなる傾向にあることは押さえておきましょう。
ナレーターコンパニオンは、イベントコンパニオンとしてのしっかりとした実績があり、ナレーションを学んだことのある方が採用されていることも多い職種です。
よりよいナレーターコンパニオンを探すなら、これまでの実績や経験などの条件にも注意して依頼するとよいでしょう。

ナレーターコンパニオンとイベントコンパニオンとの違い

違い

ナレーターコンパニオンは、ワンランク上のイベントコンパニオンです。展示会などのイベントで商品サンプルやパンフレットを配ってPRをするイベントコンパニオンの中で、ナレーション技術を持ち、マイクを持って大勢の人に商品説明などをするのがナレーターコンパニオンです。
ナレーターコンパニオンは誰でもなれるわけではありません。
イベントコンパニオンとしての容姿、立ち居振る舞い、接客技術などを身につけた上で、ナレーションスキルも必要です。長いプレゼン内容を暗記したり、お客様からの質問に答えたりできるだけの力量も必要です。
だからこそ、よいナレーターコンパニオンに来てもらうことができれば、あなたのイベントもよりよいものとなるでしょう。ナレーターコンパニオンはイベントコンパニオンより時給は高くなりますが、イベント成功のために検討してみるとよいでしょう。

コンパニオンのご依頼はこちらから

news

【旭 はるな】スーパー耐久2019 in 岡山国際サーキット【出演決定】

弊社所属   旭 はるなちゃん     &nbs…

続きを読む

【Kawaiiパチンコ実践】意味深な笑「NG(!?)集」が登場です♪

まったりと♪     ゆる〜りと♪   &nbsp…

続きを読む

パーティーコンパニオンの仕事内容についてご紹介します

コンパニオンの一種に「パーティーコンパニオン」があります。 その名の通り、ホテル…

続きを読む

Blog

FACT所属のエンジェルたち、活躍中のモデル、アーティスト、イベントコンパニオンのブログです。お仕事の様子やプライベートな話など、随時更新しています☆

初見あんな #046『会って食べて生やして。』

    こんにちは☆初見あんなです(*^^*)  …

続きを読む

久保まい #065『IDEAL GYM』

    こんにちは♪くぼまいです☆ 先日、江古田にあるキック…

続きを読む

高木揺子 #123 『富山上陸』

  ちびたんコンパニオンの高木揺子です(^^)   &nbs…

続きを読む