累計派遣数100,000人突破!イベントコンパニオン派遣ならファクト

イベントコンパニオンに種類はあるのか?コンパニオンの種類を解説します

type

◎イベントコンパニオンの種類をご紹介

イベントコンパニオンは、どのような仕事を担っている業種なのでしょうか。イベントコンパニオンはさまざまな場面で活躍しているだけに、そこに抱くイメージは人によって違うでしょう。
あなたの会社やあなたの企画するイベントにぴったりのイベントコンパニオンを選ぶためにも、イベントコンパニオンの種類やそれぞれの特徴を知ることは重要です。
ここでは、イベントコンパニオンにはどのような種類があるのかをひとつひとつご紹介していきます。是非参考にしてください。

★イベントコンパニオンの仕事とは

 
アイキャッチ効果

イベントコンパニオンの仕事内容は、イベントや展示会などの開催目的や種類によって多岐にわたりますが、共通するのは、大勢の人が集まる華やかな場で「企業の顔」や「商品のイメージ」となるよう期待されていることです。
商品を展示したり、新作商品を発表するようなイベント会場では、来場者へ商品を見せながらPRポイントを説明したり、展示品のそばでポーズをとって来場者やマスコミの撮影に応じたりします。
企業ブースの受付や誘導役としては、来場者から名刺を受け取ったり、アンケート回収やサンプル配布、ステージへの誘引をするなど、来場者にブースへ興味を持っていただく業務を行います。
商談や立食パーティーの場面では、お客様へお茶やお菓子のケータリングを担う場合もあります。このように、さまざまなイベントの場で、お客様と接し、対応するのがイベントコンパニオンの仕事です。

★パーティーコンパニオンの仕事とは

 
アイキャッチ効果

イベントコンパニオンには仕事の内容により、別の呼び方をされるイベントコンパニオンもいます。その中の一つにパーティーコンパニオンという職種があります。
現在はレセプタントと呼ぶことが多い職種ですが、ホテルのパーティー会場や旅館の宴会場で給仕や接客の仕事をします。
具体的な仕事内容は、食事や飲み物を運ぶこと、お客様から注文を受けること、お酌や取り分けをすることなどに加え、稀にカラオケで一緒に歌ったりすることもあります。
ウェイトレスに近い側面もありますが、単に給仕をするだけでなく、目立つ衣装を身に着け、その場の雰囲気を盛り上げる役割も持っています。パーティーコンパニオンの年齢層は20代から40代までとさまざまですが、化粧映えし、華やかな雰囲気が似合う女性ばかりです。
メイク、姿勢、持ち物、勤務中の心構えなどの研修を受け、数日間は先輩のコンパニオンと一緒に訓練を受け一人前となったパーティーコンパニオンが派遣されます。

★ナレーターコンパニオンの仕事とは

 
アイキャッチ効果

イベントコンパニオンといえば商品の説明をしたり、カタログを渡したりするのが主な仕事というイメージが強いですが、他の仕事もできるイベントコンパニオンもいます。ここではイベントコンパニオンの一種のナレーターコンパニオンについて取り上げてみましょう。

たとえば、ステージで司会進行を行うMCコンパニオンや、マイクで大勢のお客様を前に商品の説明を行うナレーターコンパニオンなどです。
このうちナレーターコンパニオンは、一般的なイベントコンパニオンに必要な、均整のとれた体型、自然な笑顔、清潔感、コミュニケーション能力などの要素に、ナレーションの技術も必要になります。
難易度が少し高いイベントコンパニオンになるため、通常のイベントコンパニオンより待遇面では少し上になります。
ナレーターの専門コースがある学校などで勉強した方には向いた仕事です。必要なスキルは、標準語が使えること、滑舌のよさ、どのような質問にも答えられる商品知識、臨機応変な対応力などになります。

★レースクイーンやキャンペーンガールの仕事とは

 
アイキャッチ効果

イベントコンパニオンはイベントや展示会などで企業の看板として展示品の横に立ったり説明をしたりする女性ならではの華やかな仕事です。
街頭キャンペーン、タバコサンプリング、学会受付、クラブのダンスイベントやお酒のプロモーションなどその種類はさまざまあります。
その中でも、レースクイーンはモーターショーなどでコスプレやゴールドのレオタードでセクシーな衣装を身にまとい会場に花を添えます。また、キャンペーンガールは、有名企業などがオーディションを行い、1年単位で専属契約を結ぶなどしています。
こういったレースクイーンやキャンペーンガールもコンパニオンの職種の一つです。女性ならではの華やかさで企業の顔となり、華やかな衣装で展示品の横に立ったり説明をしたりたりする重要な役目を持った職業です。

★イベントコンパニオンの種類

 
アイキャッチ効果

イベントコンパニオンにはさまざまな種類があります。展示会などでパンフレットやサンプルを配ったり商品の説明をしたりする仕事がイベントコンパニオンの基本の仕事内容ですが、他にもより専門的な仕事を請け負うイベントコンパニオンもいます。
どのようなイベントコンパニオンがいるのかをおさらいしておきましょう。

まず、パーティーコンパニオンやレセプタントと呼ばれる種類のイベントコンパニオンがありました。これは、パーティー会場や宴会場で給仕や接客をします。
ホテルスタッフや中居などとは異なり、目立つ衣装で接客をし、時にはカラオケを一緒に歌うなどの対応もします。
次に、ナレーターコンパニオンと呼ばれる種類のイベントコンパニオンについてもご紹介しました。ステージでの司会進行や、マイクを使って大勢に向かっての商品説明ができるなど、しゃべるスキルを持つイベントコンパニオンです。
それから、レースクイーンやキャンペーンガールもイベントコンパニオンの一種でした。
イベントコンパニオンを探す際には、どのような仕事を任せたいのかを考え、特にナレーターコンパニオンやパーティーコンパニオンなどの種類別のコンパニオンを用意しているイベントコンパニオン派遣会社に相談してみるとよいでしょう。

WEBエンジェル登録はこちらから

news

【旭 はるな】スーパー耐久2019 in 岡山国際サーキット【出演決定】

弊社所属   旭 はるなちゃん     &nbs…

続きを読む

【Kawaiiパチンコ実践】意味深な笑「NG(!?)集」が登場です♪

まったりと♪     ゆる〜りと♪   &nbsp…

続きを読む

パーティーコンパニオンの仕事内容についてご紹介します

コンパニオンの一種に「パーティーコンパニオン」があります。 その名の通り、ホテル…

続きを読む

Blog

FACT所属のエンジェルたち、活躍中のモデル、アーティスト、イベントコンパニオンのブログです。お仕事の様子やプライベートな話など、随時更新しています☆

久保まい #058『今週のくぼまい』

    こんにちは☆くぼまいです♪   &nbsp…

続きを読む

日下部ほたる #058『ウルトラアコスタ💓』

    ほたるんです🐱     &nbs…

続きを読む

新城まみ #020 『結果が届きました☆』

    おはようございまみたすです(・∀・) 先月、ネイリス…

続きを読む